安全に飲める水、ウォーターサーバー

###Site Name###

水道から給水される水には薄い塩素と水道管のサビが含まれていることがあります。

塩素は人の体に悪い影響を与える分子です。漂白効果と殺菌効果を持っているため、水道水を消毒するのに用いられています。

水道水を飲み過ぎると体調を崩してしまうことがあります。

特に小さい子供は免疫力が低いので、出来るだけ水道水を与えないようにしたいです。

日本で安全な水を飲みたいと思ったら、天然水やRO水などの水を購入する方法があります。

コンビニやスーパー、自販機などで売られているので購入するのは簡単です。

しかし、毎日飲む水をその都度購入するのは手間になります。

そこで、宅配水業者が提供しているウォーターサーバーが活躍します。



ウォーターサーバーとは、宅配水業者が配送してくれる専用のボトルをセットすることで、飲みたい時に水を給水できる装置です。



ウォーターサーバーにセットしたボトルは水質を安全に保つ機能によって、何時でも安全で美味しい水を給水できます。

また、ウォーターサーバーに備わっている温度調整機能によって、給水したい時に水の温度を自由に調節することができます。


冷水や温水を自由に使い分けることができるのは便利です。
宅配水業者が配送してくれる水は配送料無料で自宅に届けてくれます。


サーバーの導入費用はレンタルすることで無料で貸してもらうこともできます。
これらのサービスによってウォーターサーバーは手軽に導入出来るので、すぐに安全で美味しい水が飲める生活を楽しむことができます。